サービス内容と料金

サービス内容と料金

前田尚一

離婚は、予想もしなかった不幸な出来事ですが、
これまでの人生にリセットをかける重大なスタートラインです。
リセットするのは早いに越したことはなく、新しい生活のためには出来る限り有利に決着をつけなければなりません。
しかし、もともとこじれやすい性質をもったトラブルであるうえ、法律問題がからみ、弁護士の協力が必要な場合が多いものです。

集合写真
当法律事務所では、弁護士が、調停・裁判といった裁判所の手続段階で、代理人として担当し、調停・裁判の結果を実現するお手伝いします。
また、あなたが離婚を考え始めたとき、相手が離婚をほのめかされたときなど初期の段階から、ご自身で対応することを希望される場合はもちろん、直ぐに弁護士が登場すると硬直化する恐れがある場合に、有利な展開となるよう後方で支援いたします。

あなたの人生ですから、早いスタート思い立ったら、ほのめかされたら、まずは、当法律事務所の離婚法律相談を受けてください。

A.離婚法律相談

緊急に対応しなければならない問題に対する対処方法、離婚全般について理解しておくべきこと、現状を確認したうえでの今後の方針の確定などについてアドバイスします。

離婚問題法律相談

※2回目以降の離婚法律相談の取扱いについては、お伺いした状況に応じて、初回終了の際にお伝えいたします。

0037-6009-6423
法律相談のお申し込みはこちら

⇒お電話で相談を希望される方は、こちらをどうぞ。

B.弁護士が代理人として支援

b.裁判手続支援(調停・訴訟・強制執行)
調停又は訴訟といった裁判所の手続について、裁判所で適切に活動するため弁護士が代理人として支援します。

  • 着手金:20~50万円(税別)
    ※財産分与、慰謝料など財産給付を請求し、あるいは、請求されている場合であっても、その分は加算しません。
  • 成功報酬金:20~50万円(税別)
    ※財産分与、慰謝料など財産給付を獲得した場合は(あるいは、請求を受けた離婚給付金の全部又は一部の支払を免れた場合は)、民事事件の成功報酬金の基準に従って加算されます

裁判外全面支援(交渉)
裁判所の手続による前の段階でも、直接相手と交渉するのが嫌だという場合、状況を的確に把握し、有利に展開させるため、弁護士が代理人として支援します。

  • 着手金:20~30万円(税別)
  • 成功報酬金:20~30万円(税別)
    ※財産分与、慰謝料など財産給付を獲得した場合は(あるいは、請求を受けた離婚給付金の全部又は一部の支払を免れた場合は)、民事事件の成功報酬金の基準に従って加算されます

弁護士が参謀として後方支援

継続相談・アドバイス後方支援
自分自身で対応することを希望する場合のほか、直ぐに弁護士が登場すると硬直化する恐れがある場合に、状況を的確に把握し、有利に展開させるため、弁護士が参謀として、法律問題や交渉の仕方について継続的にアドバイスをして、後方から支援します。

  • 個別事情を勘案して、3~6か月間で10万円以内の弁護士費用を設定します。

離婚協議書の作成支援
離婚自体は容易に協議で成立する場合であっても、財産分与、慰謝料、養育費等の金額、支払方法をどうするかを定めることに加え、これらの支払を確実にするおかなければ、後日紛争が再燃します。
また、相手と交渉するため、相手方に離婚協議書案を提示するたたき台が必要な場合もあります。
当法律事務所では、案件毎の個別事情に応じて、最終的な離婚協議書が可能な限り有利で実効的となるよう作成・提案いたします。

  • 5万円~(税別)

C.離婚成立後の弁護士による支援

裁判前の支援の有無・程度によって料金が異なりますので(無料の場合もあります。)ので、ご相談ください。

  • 年金分割の手続
  • 子の氏の変更手続
  • 強制執行手続

0037-6009-6423
法律相談のお申し込みはこちら

⇒お電話で相談を希望される方は、こちらをどうぞ。

ホームページからのご相談お申し込み・お問い合わせ

下記項目にご記入いただき、「送信」ボタンを押してください。
※メールでの法律相談には応じられません。

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス (必須)
連絡方法 (必須)
 電話 メール
通話可能な時間帯
の間
※ 携帯からの場合はPCメールが受信できるように設定しておいて下さい
法律相談の希望日時
第1希望: 午前 午後
第2希望: 午前 午後
第3希望: 午前 午後
相談内容

内容をご確認いただき問題ないようでしたら、送信ボタンを押してください。